Technical Knowledge

目次

C/C++

[言語]

-DXXX=xxx で指定したマクロを文字列として使用する。   プリプロセス

1回目の展開で xxx をマクロ名とし、2回目の展開でそれを文字列化する。

#define TO_STRING_(s)    #s
#define TO_STRING(s)     TO_STRING_(s)

cout << TO_STRING(XXX) << endl;

<2010-06-22 火>

Date: 2021-10-03