Technical Knowledge

目次

DOS コマンド

[アプリケーション]

標準入力と標準エラー出力をリダイレクトする。

(コマンド 引数 2>&1) > log.txt

<2005-11-18 金>

引数のパスのフォルダ名を取得する。

表記 意味
%~1 全ての引用句(")を削除して%1を展開する。
%~f1 %1を完全修飾パス名に展開する。
%~d1 %1をドライブ名だけに展開する。
%~p1 %1をパスだけに展開する。
%~n1 %1をファイル名だけに展開する。
%~x1 %1をファイル拡張子だけに展開する。
%~s1 展開されたパスはMS-DOSの「8.3形式」でも短い名前だけを含む。
%~a1 %1をファイル属性に展開する。
%~t1 %1をファイルの日付・時刻に展開する。
%~z1 %1をファイルのサイズに展開する。
%~$PATH:1 PATH環境変数に指定されているディレクトリを検索し、最初に見つかった完全修飾名に%1を展開する。環境変数名が定義されていない場合、また検索してもファイルが見つからなかった場合は、この修飾子を指定すると空の文字列に展開する。

<2006-04-21 金>

バックアップファイル名に日時を付ける。

COPY AAA.txt AAA.txt.bak.%DATE:~0,4%%DATE:~5,2%%DATE:~8,2%

<2007-11-26 月>

echo で空行を出力する。

echo.

<2008-06-04 水>

プログラムの終了コードを取得する。

echo %ERRORLEVEL%

<2008-10-07 火>

フォルダ以下のファイルのパス一覧を取得する

  • ファイル・フォルダ含む

    dir /b /s
    
  • ファイルのみ

    dir /b /s /a-d
    
  • フォルダのみ

    dir /b /s /ad
    

<2015-11-13 金>

Date: 2021-10-03